意思表示を明確にできる子になあれ!

大人になってから仕事を始めると、いきなりコミュ障と思われて、それがきっかけで引きこもりになったりしてしまうんだとか。
恐ろしいことこの上なし。
せっかく育て上げたと思ったのに、引きこもってしまうなんて。
私が思うに、その一員として自分の意見をきちんと伝えられないことにあるんじゃないかと思います。
今は両親が「あれが欲しいの?」「こうしたほうがいいんじゃないの?」と先回りして、自分の気持ちを伝える前にお膳立てされてしまいがちです。
そのため、こうして欲しいというような意思表示の経験値が恐ろしく低いのではないのでしょうか。
これはやばいです。
重症化すると、嫌われたくないとか何かを伝えるのが面倒とか思ってしまって、何も言わなくなる。
すると理解してもらえないことが増えて、対人関係が上手くいかなくなる。
珍しいことではなく、きっとありがちなのではないかと。
しかも、我が家ではその気配が感じられたのです。
我が家は三世代同居ですから、親意外におじいちゃん&おばあちゃんの存在があります。
その人たちは暇に任せて、孫の世話を焼きたがり、実際に手を出し、機嫌を取る。
もう、末期症状かもしれません。
そこで、子供には「して欲しいことがあったら、自分からお願いしなさい」と言いました。
何度も何度も、繰り返しです。
もちろん、言われなくてもやるべきことは保護者としてやります。
例えば、集金日が近づいてきたら「そろそろ集金袋が配られるんじゃない?」なんて先回りしません。
「集金だから、お金を入れておいて」と自分から言わせるのです。
当然のようですが、我が家では先回りしすぎることが日常茶飯事。
言わせるのも大事ですが、言わないことも意外に大変なんです。
「ちゃんと自分で言えるようにならないと困るから」と、先回りして手出し口出しをしないように厳命。
でも、とくにおばあちゃんは孫可愛さにあれこれと世話を焼いてしまいます。
それはわかりますが、そこは心を鬼にして。
「自分で言わせないと」とくどく言っています。
どうぞ、ちゃんと意思表示できる子になりますように!